2014年01月17日

「伊勢神宮初詣日帰り旅行」

「伊勢神宮初詣日帰り旅行」
             
 毎年の恒例行事である 「伊勢神宮初詣日帰り旅行」。 後援会の方をはじめ大勢の皆さまにご参加いたき感謝しております。
             
             
posted by 水平かずえ at 23:00| 後援会

2014年01月07日

平成26年伊勢神宮初詣のご案内

平成26年伊勢神宮初詣のご案内
 1月17日(金)に、伊勢神宮初詣バスツアー を行います。 今回は、おかげ横丁等 自由時間が結構あります! 詳しくは 育和会事務所 にお問い合わせください。
 水平かずえ後援会(育和会)事務所
 〒466-0037 名古屋市昭和区恵方町3-3
 TEL 052-859-3323 FAX 052-859-3324
     
posted by 水平かずえ at 13:49| 日記

2014年01月01日

謹賀新年

謹賀新年
     
posted by 水平かずえ at 10:00| 日記

2013年07月31日

中部日本珠算暗算競技大会

中部日本珠算暗算競技大会
 
 名古屋市公会堂4F大ホールにて 第76回中部日本珠算暗算競技大会が開かれました。 ここ数年、開会で挨拶させていただき大会を見学していますが、生徒の皆さんの真剣に取り組んでいる姿を拝見するのが毎回の楽しみとなっています。。
 最近、中東の国で 珠算-SOROBAN を習う子どもが多く人気が高いそうです。 大会の様子の模様が報道されていたのを観たばかりでした。 どこの国の子ども達も、ひたむきさは同じで瞳がキラキラ輝いています!
 中部日本珠算連盟は昭和21年に発足し、同年最初の大会が行われました。 昭和27年から平成3年まで大会も年2回開催されたそうです。 平成4年からは年1回、夏休み中の開催となり現在に至っています。 このように歴史ある本大会には、現在も毎年300名ほどの参加があるとのことです。 戦後高度成長の頃は、珠算を習う児童が沢山で、大会参加者がホールに入りきれなかったそうです。 当時を知る80代の元先生は今もお元気で昔の懐かしい状況を語ってくださいました。 子ども達と接するのは楽しく、元気でいられる秘訣とも。。
 先生方の生徒達を見守る眼差しは愛情に溢れています。
posted by 水平かずえ at 20:00| 日記

2013年06月30日

一年の折り返しに思うこと。

一年の折り返しに思うこと。
 一年の半分が終わろうとしている。 6月は 思うことや色々なことがあったが、諸事情もありブログでは書いていない。 公務員や議員がツィッターやブログで発言したことが物議を醸した。 人間の品性しかり、世の中、幼稚だなと思うことはたくさんある。 反対にしっかりしたことを言う者もいる。 サッカーの本田選手が 「個の力」 を高める と言って話題になったが、海外で経験を重ねたからこそ言える発言ですね。 選手だけでなく、一般の人にも当てはまるのではないだろうか。 グローバルな人材を育てる! とかけ声をかけるのもいいが、まずは大人が成熟しないとね。

 私が経験したこと、海外の文化体験を様々なところでお話させていただいていることを、ブログでも徐々に述べていきたいと思う。(前にもそういっていましたが・・)
       
posted by 水平かずえ at 23:00| 日記

2013年06月05日

皆さんは12番目の選手

皆さんは12番目の選手
 渋谷のスクランブル交差点は海外の人が注目するスポットのようです! 外国人から見た渋谷案内(リーフレット)にも紹介されている程。 一度に1000人以上渡るのに、ぶつからずに巧くスレ違う日本人の姿に驚きだそうです。 日本代表がワールドカップ出場を決めた夜、そんな渋谷の交差点が規制されました。
 お巡りさんもこんな夜に怒りたくはありません−。 日本がサッカーのワールドカップ(W杯)出場を決めた4日夜、東京・渋谷で交通規制をした警察官の気の利いた呼び掛けがネット上などで話題になっている。
 「今ここにいる皆さんは日本代表のチームメートです。 怖い顔をしたお巡りさんも心の中ではW杯出場を喜んでいます。 おうちに帰るまでが応援です」。 昨夜、渋谷のスクランブル交差点で機動隊員が呼び掛けた。 ほかにも「日本代表のユニホームを着ている皆さんは12番目の選手です。 チームワークをお願いします。駅の方向へ進んでください」と、やんわり誘導。
 交差点を走りだすファンには 「そういう行動はイエローカードです」 とユーモアを交えて注意した。
 短文投稿サイトのツイッターでは 「あの場で言えるのはすごい」 「怒鳴られるより心に響く」 など称賛の声が寄せられる一方 「逆に盛り上がってしまったのでは」 との意見もあった。

 
posted by 水平かずえ at 23:00| 日記

2013年05月31日

2020夏季オリンピック招致

2020夏季オリンピック招致
 IOC(国際オリンピック委員会)理事会がロシアのサンクトペテルブルグで開かれています。 29日には、2020年夏季オリンピック競技残り1種類の候補をレスリング、野球・ソフトボール、スカッシュとすることを決めました。 30日には、2020年夏季オリンピックの招致を目指す東京、イスタンブール、マドリード、3都市のプレゼンテーションが行われました。
 東京の公共機関、駅等では、昨年のロンドンオリンピックで活躍した選手達のポスターもよく目にします。 個人的にこのロゴデザイン好きですね。
       
     <写真は渋谷駅田園都市線から副都心線に向かう通路にて、3月撮影。>
posted by 水平かずえ at 23:00| 日記

2013年05月29日

乳ガン予防(アンジェリーナ・ジョリーの選択から)

乳ガン予防(アンジェリーナ・ジョリーの選択から)
 女優のアンジェリーナ・ジョリーさんが、予防的乳房切除手術を受けたことを明かし、話題になっている。 彼女の母親は乳がんのため56歳という若さで死去しており、遺伝子検査の結果87パーセントの確率で乳がんになることが明らかになったという。 そのため、手術を受けることを決断したといわれている。 現在、遺伝子検査について、医療機関への問い合わせが殺到しているそうだ。
 日本では1年に4万人が乳がんを発症するとされるが、遺伝子変異がおきて、さらに発症するのは患者全体の5%に過ぎないという。 検査代は高い。 一方で、マンモグラフィーなどの乳がん検診受診は欧米では8割を超えるが、日本では5割を目指しているものの現状では3割ほど。 予防的な面からも費用の面からも、定期的な検診を受けるほうが予防効果は高いそうである。
 私も乳ガン検査は2年前、そして今年ちょうど受診したばかり! その後すぐこの話題が沸いた。 今回 アンジェリーナ・ジョリーさん(アンジー)は、世の女性に予防的な選択肢があることを知ってもらいたくてニューヨーク・タイムスに手記を寄せたとしている。 日本では、がんに冒されていないのに、女性のシンボルともいえる乳房をばっさり切除したことへの驚嘆が多いようだが、不安を抱える人(乳房切除に関して)にとっては勇気を与えられたのではないだろうか。
 アンジーは手記にこう書いている。 <女性として何かを失ったという気持ちはありません>
posted by 水平かずえ at 08:17| 日記

2013年04月20日

『石破茂自民党幹事長来名』

『石破茂自民党幹事長来名』
 石破幹事長の演説は、人の心に訴えるものがある。 人に対しての誠実さが表れている。 あまり石破さんを知らないと言う人が、話を聴いてファンになったというのは頷ける(ご自分でも 「テレヒ゛で見ると恐そうだけど実際は違うんだね」 と言われます、と笑わせる)。 野党時代に地方行脚を続け、地方の党員から支持が厚いのも納得だ。

 アベノミクス、成長戦略。
 国が変わろうとしているいま、ナゴヤだけ 取り残されていいのか?
 いまやらないで どうする? 誰がやる?


 わかりやすいフレーズで、名古屋市長候補の応援です!! ガンバレ!
       
             <写真は友人の写真を転載。昭和区御器所交差点にて。>
posted by 水平かずえ at 23:50| 日記

2013年04月19日

『団体支部懇親会参加』

『団体支部懇親会参加』
       
             <候補者の名前、顔は画像加工しました。>
posted by 水平かずえ at 23:30| 日記